スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Fukumama
 
[スポンサー広告
メモリアル
札幌の実家で暮らしていたみんみんが眠るように天国へ召されました。
22歳と5ヶ月の大往生です。



鈴のような声で鳴く、甘えん坊さんでした。

20101024-3.jpg

下の写真、みんみんと一緒に写っている般若顔の猫は
兄貴のアメショーあんこ。

20101024-2.jpg

先代の猫達も含めて、今頃みんな天国で走り回っているでしょう。
またね、みんみん。


スポンサーサイト
Posted by Fukumama
comment:3   trackback:0
[未分類
comment
こんにちは~
ご無沙汰いたしており、すみません^^;
約一カ月分の記事を拝見してまいりましたが、
ふくちゃんとムギちゃん、けっこう仲良くなっているようでよかったです~
ムギちゃん、大きくなりましたね!

みんみんちゃん、22歳と5カ月とは、ほんとうに大往生でしたね。わたしが伺ったことのあるソマリの中で、一番長生きだと思います。幸せそうなお顔で、楽しい思いでいっぱいの猫生だったんですね。ご冥福を心からお祈りいたします。

ちなみに、お写真が、うちの前猫のソマリ、シェラザード女王陛下にそっくりです。ソマリも本当に可愛いですよね^^
2010/10/25 11:59 | URL | edit posted by シェラ
Re: タイトルなし
シェラさんへ
お久しぶりです。
でも、フレイ君の元気な様子はRIENさんのサイトで拝見していましたよー。
みんみんへのコメント有難うございます。
本当に静かな最期だったようで、悲しいながらも良かったなと思っています。
またいつか、巡り巡って私達のもとへ来てくれるような気がしています。
その時は、もっともっと可愛がってあげようと思います。
ソマリもホント、可愛いですよね・・・飼い主にとっては(笑)
2010/10/26 23:18 | URL | edit posted by Fukumama
先日はありがとうございました。
月曜日に戻ってきました。
ここ数日パタパタしていて久しぶりにここへお邪魔して、みんみんのことを知りました。
みんみんも小さい頃から知っているので、今晩はちょっぴりセンチな気分です。
みんみんが子猫の夏、今年のようにやっぱりとても暑い夏でお留守番をしているみんみんを心配して8耐の途中で帰られたお二人のことや、いつもはお客さんが来ると隠れちゃうみんみんが私たちが遊びに行った時は出てきてくれてたことを思い出します。
今頃はお空で遊んでるのかなぁ。
2010/10/30 00:01 | URL | edit posted by あるる
comment posting














 

trackback URL
http://fukubukuro629.blog118.fc2.com/tb.php/176-48c224c5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。