スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Fukumama
 
[スポンサー広告
札幌からのお客様
札幌の姉が「式年遷宮」で盛り上がる伊勢神宮にお参りしたいという事で、
私の結婚式以来の名古屋上陸。
そこで、お布団の準備をしていたら・・・

20131026-1.jpg

お約束、圧縮袋へIn!

20131026-2.jpg

「圧縮袋、サイコー!」

20131026-3.jpg

「イエィー♪」

20131026-4.jpg

ご満足頂けたようで何よりです。

そして、旅は京都からスタート!

20131026-k1.jpg

天むすは美味しいよ♪ 個人的には「地雷や」さんの天むすが好き。

20131026-k2.jpg

まずは王道の清水寺へ。
私と一緒に清水寺へ行っておみくじを引くと、私か一緒に行った相手のいずれかが「凶」を引きます。
なので私自身は「凶」のおみくじに慣れていますが、ほとんどの人は見たこともありませんから、
引くとかなりショックを受けます。・・・今回は姉が犠牲になりました。
本当にこれかなりの確率なんですよ。なぜだ?

20131026-k4.jpg

気を取り直して、産寧坂、二年坂、八坂の塔、石塀小路などをぶらぶら。
二年坂で「お漬物バイキング」なるものを発見して、ここで昼食。
お店の名前は「阿古屋茶屋」。お漬物だけでご飯モリモリ!箸がすすむ、すすむ!

20131026-k3.jpg

旅の二日目、早朝近鉄電車に揺られて今回の目的地「伊勢神宮」へGo!

こちらは新しくなった正宮(外宮)。
辺り一面、檜の香りに包まれて、これだけで御利益がありそう。

20131026-i1.jpg

前日は雨、この日は有難い事にうって変わっての晴天。
そのせいもあって、早朝朝日を浴びて境内の木々から立ち上る蒸気。
辺りも自分も浄化されるようでした。

20131026-i2.jpg

続けて、外宮と内宮の間にある「猿田彦神社」へ。
この神社さんは「みちひらきの神社」で、新しいことを始める時にお参りすると
最も良い方向に導いてくれるそうです。

20131026-i3.jpg

猿田彦様と同じ境内にある「佐瑠女神社」。
芸能の神様という事で女優さん達もたくさんお参りしているとか。

20131026-i4.jpg

この後、もちろん内宮もお参りして、おかげ横丁・おはらい町でぶらぶら。
まずは、赤福本店で赤福餅♪ 美味しい~♪

20131026-i5.jpg

お昼ご飯は天丼&伊勢うどん。
手こね寿司との組み合わせが王道ですが、天丼に惹かれた姉妹。

20131026-i6.jpg

3日目は名古屋城へ。
名古屋城も本丸御殿が出来上がって、これまた檜の香りに包まれました。
こうして2泊3日の弾丸ツアーを終えて、無事帰路についた姉。
北海道はそろそろ雪虫の季節だよ。






スポンサーサイト
Posted by Fukumama
comment:2   trackback:0
[未分類
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。